スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W大建築学科同窓会の皆様にお会いしてきました。

W大建築学科同窓会の皆様に動きのこと姿勢のこと短い時間でしたがお話してきました☆
皆さん60代半ば~後半の方々、温かく優しく迎えていただきました。

それぞれいろいろ不調をお持ちでいらっしゃり、お医者様にかかったり、ジムに通われたり、整体に行かれたり…でも、でも根本解決には至らないのは仕方なく。。お話聞いていて良くなられるといいなあ、と思いつつ。。

肝心なのは感覚を自分で上げていくことと思います。
感覚が鈍っていると使い方のアンバランスも気付かないものです。

MDは医療行為ではないので、矯正するとか治療するとかではなく、

動かしすぎてたり動かしていないのはどの方向か、
本来はどんなふうに動くパーツなのかを確認して、
感覚を上げることで、

おかしい時に自信をもって「ココがこんな感じにおかしい」
って言えるようになることを目指す感じかと思います。
ここが今一番沢山の人が必要としている要素だって思ってます。
感覚が大切、です。

そして柔軟な状態でいること。
とはいってもバレエ系のストレッチや開脚などはする必要はないと思います。
なんといってもまずは背骨周りを柔らかくすることが今多くの方に必要だと感じます。
そうしないとどこかを修正しようとすると別の場所にしわ寄せがきます。
それから地味な動きの繰り返し練習ですが、
骨盤角度や脊柱やもろもろの部位の動きの連携を身体に覚えさせて。

首が出てしまったり、背中が丸くなってしまったり、
偏った状態になられている多くの方が楽になれたらいいなと思いつつ。。


沢山の方にお会いできて楽しいひとときでした。

機会をくださった四四の会の皆様、ありがとうございます。
またお会いするのを楽しみにしております。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

千鳥 八雲 Chidori Yakumo

Author:千鳥 八雲 Chidori Yakumo
Chidori Yakumo
舞踊家(Coriographer/Dancer)/MOVEMENT DESIGN主宰/美術解剖学会会員/日本姿勢学会理事
舞踊家・研究者として、より美しい表現を追求する。
様々な表現活動に関心を持ち、多様なダンス・演劇等の身体操作経験に解剖学などの知識を加えたMOVEMENT DESIGNを主宰。
アーティストのPVや音楽ライブでのダンスコラボレーション、パフォーマンス指導やステージ演出、講演などを行う。


ホームページ


お問い合わせは下記のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。