スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝について

ここ3年くらいで、
心に描いてきた出来事や人との出逢いに恵まれ、

人との繋がりや
舞踊のこと
動きの研究のこと

思ってきたことに近付けていることに
とても感謝しています。

大切にしたいです。








スポンサーサイト

踊っているときに感じるおもしろいこと

昨日、自分なりに気持ちがすっきりすることがあって、
今日はほっとしています♪

午後は国立美術館の内覧会に行ってきます。


舞踊の本番最中に経験する独特の経験について書きますね。

コンタクトの不思議、が私は気に入っています。相手がいて、ちゃんとシンクロできる瞬間は、コンタクトしてるその部位のことに全神経集中するのか、
たとえば目があっている感覚と相手の眼しか認識できなくなります。時間感覚がなくなります。
リフトしてもらう瞬間の相手の腕だけをとか。
上がってる時間がずっとに感じられたりとか。

舞台って本番って不思議、と思います。

一昨日、前から気になっていた「オーケストラ」という映画をみて、

作中の演奏が成功するのが、ひとつの音色によってなのですが、

作品て、そういうところ、とてもあるし、

そんな力を引き出せる動きの抑揚がつくれたら素敵だなと思います。




抑揚のオーケストラ

映像にしろ、舞台にしろ、抑揚のオーケストラ作品だと私は思っています。

光も、音も、スピードも、形も、全て抑揚です。

それらが美しく調和していること、
それぞれが独立しすぎているのではなく、
存在や技術同士が調和しているもの、
それぞれの強まったり弱めたりが、
時間と空間の中で様々に変移したり、
重なりあうものを持っている瞬間を
五感で観れること、
そういうものを観れたり創れたら素敵だなあと思います。



声を含む音や動きや光や映像編集も、
ストイックにこだわって微調整まですること。
ひとつでも甘いと全てが甘くなります。

玉三郎さんの世界観などは、そのぴんと張った何かが美しいと思うのです。編集にも立ち合われますし。

特に映像での動きを編集する人がそのスピードやタイミングを変えてしまうと、演者がこだわったタイミングや緩急は水の泡状態に完全に消えてしまうので、、

映像編集は抑揚に対する高い感性を持つ人が作ると、素晴らしくなります。

それは調和させる、統合する力だと思います。


これはDJにも同じ力が必要で、

その高い感性、スキルがプレイに反映している人を

ぜひ、見極めて。



素晴らしい感性を持つ人に沢山出逢えるといいな♪




仏像や芸術のカラダ

神話や伝説など、夢があってストーリーがあって、キャラが立っていて昔から親しんできました。

それと、彫刻なども写実的なものがとても好きです。


そして随分動きや姿勢のことがわかってきたら、そういう文化的なものへの新たな見方も加わってきて、

また関心が高まりました。


昔から人はどういうものに
心惹かれたり、心洗われたりするんだろうということを気にかけるようになって
姿勢の違いから飛鳥や平安、江戸などの生活様式を考えて納得したりするようになりました。





いいねや拍手有り難う御座います。嬉しいです♪

こどものカラダに足りてて大人のカラダに足りてない動きのこと

勢いついてるうちに書かないと(笑)

ということで



「大人のカラダに必要な動き」です。

どうしてこどもには必要ないかと言うと、


☆組織の状態が全然違うから
☆こどもの骨の数は大人よりずっと多いから

組織は、
こどもの時は、全身柔らかくてニュートラルな感じ
大人になると、偏りが多くて、固い部分が偏在している

から、同じことが同じ結果にならないです。
こどもに近いカラダ、、いいなぁ、そうなりたい♪




で、ですね、ここからです。
あぶない、忘れて終わろうとしてた(汗)


大人に必要だなーという動きがあるんです。

現代人の動きの方向性にないからあまりしないこと☆

わかるととても簡単で大人が楽になると思う。学生さんも。



なのでレッスンで採り入れてます。
動きデザインの基本です♪



告知です♪
2015年 1/17(土)14:30~レッスンします。
ご興味ある方はご連絡くださいね。





拍手やいいね、ありがとうございます♪

プロフィール

千鳥 八雲 Chidori Yakumo

Author:千鳥 八雲 Chidori Yakumo
Chidori Yakumo
舞踊家(Coriographer/Dancer)/MOVEMENT DESIGN主宰/美術解剖学会会員/日本姿勢学会理事
舞踊家・研究者として、より美しい表現を追求する。
様々な表現活動に関心を持ち、多様なダンス・演劇等の身体操作経験に解剖学などの知識を加えたMOVEMENT DESIGNを主宰。
アーティストのPVや音楽ライブでのダンスコラボレーション、パフォーマンス指導やステージ演出、講演などを行う。


ホームページ


お問い合わせは下記のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。