スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PV撮影のお仕事☆

525234_349683921797834_817781672_n.jpg
The kitsune wearing black and dancing is me.

千鳥です♪
少し久しぶりの更新です。

実は昨日あるアイドルユニットさんのPV撮影で日本舞踊を踊らせていただきました。
写真真ん中の着物のキツネが私です^-^

ちょうど1週間前に亜寿賀先生からお話をいただいて、
当日1時間程で振り落とし→衣装合わせ→かるくリハ→本番☆…とあっという間の流れでした。

ご依頼元の関係者の方々とも初顔合わせでしたが、皆さん笑顔で良くしてくださり、
お稽古場から2人の可愛い大学生のお弟子さんが来て下さってお手伝いを、
そして亜寿賀先生の素敵な振り付けで踊らせていただけて、
とても充実した時間となりました。


実は私はかなり前から和物、着物でのステージへの想いがあり、
数年前の偶然の出逢いから
HANNARICというユニットを組んで作品をつくったりしていました。

その時のものは、イベントで踊る時には狐のお面をかぶり、
日舞の新舞踊系の動きとアニメーションポップなどを組み合わせた振りでしたが、
衣装や振りなどいろいろと模索も多く(この時の経験が昨年の美術解剖学会の発表テーマにつながるのですが)、

「いつか古典の日舞の動きで更にレベルアップした状態でやってみたい」
という気持ちを一人心の中で温めてきたのでした。
(YOUTUBEのあれは前半で実は後半があったのです、いろいろtryの状態で作品に取り込んでしまったので、結果的に前半のみで良かったのですが。。)

それが今回思いがけず、「狐のお面で」というお話をいただき、
亜寿賀先生の古典の振りで(でも重なるロックな音にもしっくり合う振りで♪)
現場でも亜寿賀先生についていただきながら踊らせていただけたことで、

数年前のあの作品の続きを踊れたような、
そんなとても有難い気持ちがしました。


お話をいただいた時にはどのような形になるのか予測もしていなかったのに、
終わってみたら、思ってもない形で考えていたことが実現して少しびっくりしました。


参加させていただいたユニットのお名前はBABY METALさんです。女の子3人☆
リリースされるのは少し先かと思いますが、その時はお知らせしますね♪


こうして踊れることは本当に幸せです。
最近は和物、着物、踊りなどでのお話もいただけることが増えてきて、続けていることは応えてくれるんだなと嬉しいです。
いつも温かく優しい亜寿賀先生、
お手伝いしてくれた丹後さん、石山さん、
お話をくださったNICEGUY(会社のお名前です☆)の小川さん、監督さん、皆さんに感謝です。


また近況報告しますね。


千鳥



603984_349683745131185_1546728343_n.jpg
かつて自分が使っていたお面よりもずっと軽くて視界も良かったです♪


561806_365583730218102_1961596225_n.jpg
夜の神社の境内、沢山のスタッフさんや機材やトラック、、とても活気がありました♪


552650_349681821798044_1920920248_n.jpg
衣装やお扇子は、私物と私のやっているレンタル屋さん「kimono処ふわり」のものです♪


554697_365583806884761_1798878973_n.jpg
私 「半衿も大正や昭和初期のイメージでたっぷり出すのはどうでしょう♪」
亜寿賀先生 「帯幅も多めにどっしりとしたレトロな雰囲気にしましょう♪」
この組み合わせや雰囲気をいろいろ考えるのも、着物のとてもとても楽しい作業なのです♪




スポンサーサイト

W大建築学科同窓会の皆様にお会いしてきました。

W大建築学科同窓会の皆様に動きのこと姿勢のこと短い時間でしたがお話してきました☆
皆さん60代半ば~後半の方々、温かく優しく迎えていただきました。

それぞれいろいろ不調をお持ちでいらっしゃり、お医者様にかかったり、ジムに通われたり、整体に行かれたり…でも、でも根本解決には至らないのは仕方なく。。お話聞いていて良くなられるといいなあ、と思いつつ。。

肝心なのは感覚を自分で上げていくことと思います。
感覚が鈍っていると使い方のアンバランスも気付かないものです。

MDは医療行為ではないので、矯正するとか治療するとかではなく、

動かしすぎてたり動かしていないのはどの方向か、
本来はどんなふうに動くパーツなのかを確認して、
感覚を上げることで、

おかしい時に自信をもって「ココがこんな感じにおかしい」
って言えるようになることを目指す感じかと思います。
ここが今一番沢山の人が必要としている要素だって思ってます。
感覚が大切、です。

そして柔軟な状態でいること。
とはいってもバレエ系のストレッチや開脚などはする必要はないと思います。
なんといってもまずは背骨周りを柔らかくすることが今多くの方に必要だと感じます。
そうしないとどこかを修正しようとすると別の場所にしわ寄せがきます。
それから地味な動きの繰り返し練習ですが、
骨盤角度や脊柱やもろもろの部位の動きの連携を身体に覚えさせて。

首が出てしまったり、背中が丸くなってしまったり、
偏った状態になられている多くの方が楽になれたらいいなと思いつつ。。


沢山の方にお会いできて楽しいひとときでした。

機会をくださった四四の会の皆様、ありがとうございます。
またお会いするのを楽しみにしております。

4月の動きと姿勢の研究会のお知らせ☆

こんにちは☆千鳥です♪
この2日間の春の雨、嵐(?)勢いがありますね☆

今年は早めに満開となった桜が十分長く楽しめて、
この雨で本格的に春に切り替わるような感じでしょうか。

と、いうことで、
4月はちょっと趣向を変えて…♪阿佐ヶ谷での研究会のお知らせです☆
決まったルールにのっとったレッスン、みたいなのでなくいきたいなと思っています♪

午前の部
4/18(土)10:30~  

夜の部
4/11(土)20:00~
4/25(土)20:00~
       
動きと姿勢の研究会を開催します。
様々な方面で活動中の皆様のご参加お待ちしています。
各回様々なテーマを取り上げていきます。
「何度も参加していくうちに気付けば動きや立ち姿がよくなった」となりますよう♪
お仕事などで体の使い方の偏りがちな方々の改善のキッカケに、
またはクリエイター系の皆様の制作物の向上にも役立ちますよう♪
ご要望あれば表情についてなどもやっていきますね☆


★服装
 骨盤などを締めつけない、動きやすい服でお越しください。

★参加費 ( チケット制です。入会金はありません。)
 ビジター 2500円
 3回チケット 6000円 / 6回チケット 10000円 (チケットの有効期限は1年です)

★場所
 MovementDesignHouse 阿佐ヶ谷
     〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南2-22-9



ご予約はmovementdesignjapan@gmail.comまでお気軽にご連絡ください♪
またはこのページのメールフォームから☆

ご予約お待ちしています♪

プロフィール

千鳥 八雲 Chidori Yakumo

Author:千鳥 八雲 Chidori Yakumo
Chidori Yakumo
舞踊家(Coriographer/Dancer)/MOVEMENT DESIGN主宰/美術解剖学会会員/日本姿勢学会理事
舞踊家・研究者として、より美しい表現を追求する。
様々な表現活動に関心を持ち、多様なダンス・演劇等の身体操作経験に解剖学などの知識を加えたMOVEMENT DESIGNを主宰。
アーティストのPVや音楽ライブでのダンスコラボレーション、パフォーマンス指導やステージ演出、講演などを行う。


ホームページ


お問い合わせは下記のメールフォームからご連絡ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
QRコード
QR
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。